MENU

年末年始のバイト探しはココ!

 

今すぐ探すならココ ⇒ 年末年始のバイト情報!

 

年末年始、お金が無くて部屋でダラダラしていませんか? もったいないですよ!
短期バイトで、好きな時間にパッと稼いで自分の時間を有意義に使いましょう。

 

近くでそんな簡単に見つかるバイトが無いと思っていませんか??

 

いえいえ、あるんです!  PCやスマホで簡単に見つかるバイト求人情報サイト。
毎日、更新しているから常に新しいバイトが探せます。
検索するのもタダだし、24時間好きな時間に調べる事ができます。

 

わざわざ、書店やハローワークに行かなくても自宅で簡単に探せちゃいます!

 

下記の自分プランで働こう!なんてコーナーもあるので、自分にピッタリのバイトが見つかるかも!

 

 

見ての通り10万件以上のバイト情報があるから、あきらめないでヒマな時間にチョットだけ検索してみたら、案外おいしいバイトもありますよ!

おすすめ情報サイトはコチラ!


バイトルの特徴
バイトルで求人情報を掲載したい時には、おすすめポイントとなる6つの特徴が有り、そのおかげで検索しやすくなっています。
@申し込み当日から投稿できる上に掲載中に内容を編集可能ということです。
A特徴はスマートフォンに強いことで、スマートフォンで使いやすいようにデザインが工夫されていることからスマートフォンユーザーに好まれています。
Bネット機能が充実していることで、お店の雰囲気などを動画で紹介することなどができます。
C原稿の量がプランで変化しないことで、
D特徴はCMなどを使ってバイトルを外部で宣伝しているのでユーザー数が増加傾向にあることです。
E性別や年齢などを問わずユーザー層の幅が広いことで、バイト先とユーザーがマッチしやすいので、求人情報を掲載したいお店にもバイト探したい方にもおすすめなバイト探しサイトです。

 

 


ショットワークスの特徴
ショットワークスは短期や単発のバイト情報が豊富なサイトで、内容的には首都圏の求人情報が多いようです。
都道府県によっては一件も求人情報がない場合があるので地域によって求人情報件数にかなりの差が出ていますが、短期や単発のバイトがメインになっているので地域で件数に差が出やすい傾向にあります。

 

また、業種によっても差が出ます。多いのは販売系、特に飲食店系が多いとされます。地域で件数に差が出やすいショットワークスですが、おすすめポイントは短期や単発バイトを検索しやすいことです。

 

勤務地や業種などの他、働く日数・働く日にち・働き始める日にちなどで検索することもできます。求人情報は詳細に記載されているので、どのような求人情報なのか分かりやすいことも良い点です。

 

 


マッハバイトの特徴
マッハバイトは単発のアルバイトから正社員まで、ありとあらゆる求人を検索することが出来る、国内最大級ともいわれるほど規模の大きい求人情報サイトです。

 

常に20万から30万の求人情報が寄せられるというその情報量の多さは、マッハバイトを利用進上でのおすすめポイントとして挙げられるでしょう。
特に販売、ファッション、レンタル系などの業種は特に多く取り扱っているようです。

 

また、東京や神奈川を中心とした首都圏の求人は非常に多くなっているところもマッハバイトの特徴として挙げられるのではないでしょうか。
もちろん、日本全国に展開している求人情報サイトであるので、首都圏だけでなく、大阪市や名古屋市などの地方都市の求人も多く取り扱っています。

年末年始に人気のアルバイト

年末年始のこの時期に人気のバイトの紹介です。

 


クリスマスケーキの販売員

なんと言っても、毎年このシーズンになると必ずバイトを募集しています。売れ残ったら、廃棄するしかありません。そのコストを考えると、高い時給を支払ってでも短期のアルバイトを雇ったほうが助かるんです。

 

 


百貨店の販売員

年末は、なんと言ってもお歳暮の季節!お歳暮催事場もお客さんで満員です。接客の人数が足りない時期、募集が欠かせないようです。

 

 

 

 


リゾート地でのアルバイト

季節限定の観光スポット、ホテルや温泉、スキー場などのリゾートバイトが人気です。同じ趣味を持ったバイトも多いから和気藹々と仕事もできるので人があります。

 

 

 

 


イベント会場などの交通整理

コンサート会場や神社、初詣などで人が大勢集まる場所では、毎年交通整理が大変だそうです。少し神経も使いますが、時給も良いので体力に自信があればオススメです。重労働ではないので、接客の好きな女性には人気のバイトです。

アルバイト面接時のマナー

 

アルバイト採用の面接に至っても正社員雇用の面接試験と同じようにマナーは大事なものです。
面接の開始時間より早くに会場に到着しているのは勿論の事、服装もきちんと正して臨むのは最低限のマナーです。

 

とにかく遅刻は厳禁です。やむを得ない場合で面接に来られない場合や事故などで遅れる場合にもその旨をきちんと電話で伝えておかなければなりません。
当然、予め面接に来られない事が分かった時は早めに企業に連絡をします。

自宅を出る際にも筆記用具や履歴書などの必要な物は持ったか何度か確認して、志望理由や企業における思い、簡単な自己紹介について何と答えるか頭で考えておくと良いでしょう。

 

いざ、受け答えるする時に焦って答えれないと全てが水の泡になってしまいます。はきはきと急ぎ過ぎず、聞き取りやすい口調で応答出来るように心がけましょう。

給与の支払いに注意!日払い・即日払い・週払いの違い

 

給与の支払い形態としては月締めの支払いというケースが多いと思います。
いわゆる月給制というものです。月給制のなかでも固定給と歩合制の支払い形態があり、サラリーマンの多くは固定給が採用されているはずです。
一か月にまとまった給料が手に入ることは家計の維持という観点からも非常にメリットがあります。

 

その一方、アルバイトの給与の場合は日払い、即日払い、週払いといった支払い方法がとられるケースもあります。
即日払いは働いた直後に給料がもらえる形態で、すぐにお金がほしい場合に便利です。
日払いは給与計算はその日その日で完結しますが、支払いは即日ではないケースを言います。
週払いは一週間分の勤務をもとに給料を算定し、支払われる形態です。
いずれもお金をもらえるのが早く学生などに喜ばれます。